▲HOME

ご挨拶
ご来訪ありがとうございます
生で朗読劇に触れる機会は、まだまだ少ない中、それをどんどんいろいろな方に届けてゆきたい…
折角、声優という枠を含めた役者という立場があるのだから、音楽家さんは音楽でライブを行うように、私たちは声だけで表現する「朗読」というものをやっていみたらいいのでは…?
そんなところから、朗読が大好きな二人が始めた、小さな企画です。

この、今は小さなことがどんどんと輪が広がって、沢山の方の心に響いていき、根付いてゆくことが夢です。
ユキマナ代表 さいとう夕貴

ヴォイスストーリー・朗読劇って何?
「朗読劇」ときくと…本をただ読むだけ!というイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、
決してそれだけではありません。
情景や、そのキャラクターの感情などを、声を使って伝えてゆく…とても素敵なものです。
読み聴かせる中でも、いろいろな表現方法をもって、聴き手に訴えかけるのです。
「朗読」と聞くと、どうしても、浸透のあまりないものですから、本を読むだけという、一般的にもたれているイメージで判断されがちですが、私達は、表現の豊かな朗読を行いたい!…というところで、
「ヴォイスストーリー」という、「耳で音(声や音楽)を楽しむ物語」というジャンルを別に作り、確立してゆけたら…と思います。
是非、皆さんも、「サウンド」での表現の豊かさをお聴きいただけましたらうれしいです…

.

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス